隠し工房の悪人ひとり

楽器いじりにプラモデルに旧車にF1と・・いろんなこと書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タミヤ1/20 レイトンハウス CG901B 

F1界も夏休みが終わり、いよいよ一気に後半戦がスタートしていきます。
7月8月と絶好調だったレッドブルですが・・・
今回のヨーロッパGPは大人しくなってしまったかわりにブラウンGPが復活してきました。
なんだか・・・今年は久々のエイドリアン・ニューイ作のマシン!
大ヒットだったので個人的には興味深かったのですが・・・
次のスパ・フランコルシャンはどうでしょうかねっ!
ここは割りとKERSが使えると思うので去年の2強が着ちゃうんでしょうか(笑)
090211_cg901.jpgimg_730718_8117387_1.jpgDSCF0083.jpg
私個人の印象深いエイドリアン・ニューイ作のマシンと言えば!90年のレイトンハウスです! 
もちろんウイリアムズ時代やマクラーレン時代でのマシンも印象深いんですが・・・
その中でもレイトンハウスのマシンはレッドブルのマシンに通じる物が見えます。
当時TV観戦しててトップを走ってるのを見て興奮したのを思い出したりして
空力サーキットでは強かった点はレッドブルのマシンにも言えるかと思います。
IMGP1124_20090823234452.jpgIMGP1125_20090823234451.jpgIMGP1235.jpg
だいぶ前書きが長くなりましたが、このキットも前回のロータス・ホンダ同様に
部品点数の少ない非常に作りやすいキットでありますが・・・なんせ絶版モデルです!
大事に行きましょうっ(笑) 今回はロータスと違いエンジンから製作開始ですねっ!
IMGP1241.jpgIMGP1240.jpgIMGP1242.jpg

このところヨーロッパGPにベルギーGPと2週連続開催だったもんで
TV観戦に夢中になっていてサボってましたが・・・
今回のベルギーGPはビックリした結果で、まさかフォース・インディアが
くるとは思っていなかったので驚きとワクワク感で予選から久々に盛り上がってしまいました!
ってかぁ・・・予選ではトヨタが良かったんで期待してたんですが
バーレーンGPの時と同じで、またまたガッカリさせられましたけど(笑)
次回のイタリアGPも少し特殊なサーキットなんでサプライズな結果になりそうで期待しています。
さてさて・・・肝心のキットの方わ・・・少しだけ進みましたっ!!
この頃のキットは部品点数が少なくて作る分にはいいんですが
1体パーツなだけに塗り分けが大変でして・・・(笑)
ちょっと集中力が続きません。
IMGP1251.jpgIMGP1252.jpgIMGP1253.jpgIMGP1254.jpg
またまた、ちょっとだけ進みましたが・・・
部品点数が少なくなった、この時代のキットは以外に大変です。
エンジンをフロアに取り付けてモノコックの一部も塗装して軽く合わせてみました。
意外な部分が別パーツになっていて部品の合いはイマイチだったので少し苦労しましたが
説明書を見ながら先の工程を考えてみましたが後は割りと楽な感じです。

今週はイタリアGPですが・・・先週のバドエルの解任→フィジケラ電撃移籍のニュースと
サーキットの特殊性もあって楽しみなレースになりそうです。
IMGP1256.jpgIMGP1258.jpgIMGP1257.jpgIMGP1255.jpg
イタリアGPも終わりましたが、フォース・インディアの速さは本物ですねっ!
なんだか最近はエンジンの各社でパワーが違うようで、その中でもメルセデスエンジンは
抜きに出てパワーが有るとか・・・ エンジン開発が凍結されているのに何でこんなに違いが出るんでしょうかねっ! 
そんな各社のエンジンの中でもトヨタエンジンが一番遅いのだとか・・・(涙)
さてさて、本題のGC901Bの方はと言うと・・・ジワジワですが作業が進んでいますが
デカール貼りも一部済んでクリヤーを吹きましたがプチプチを出してしまったんで少しだけ削ぎ出しをして
もう1度クリヤーを吹いて・・・まぁ~こんなもんかと・・・(笑)
IMGP1262.jpgIMGP1261.jpgIMGP1264.jpgIMGP1263.jpg
そして、コックピット周りを製作していきますが塗り分けがキツイですが何とか完了して
組み込んでみましたが、部品の残りは少ないのに作業が大変な部分ばかり残っています。
IMGP1269.jpgIMGP1268.jpgIMGP1267.jpgIMGP1266.jpg
今週はシンガポールGPで来週は・・・いよいよ鈴鹿ですねっ!!
しっかしぃ・・・昨年のシンガポールでのクラッシュゲート・・・大変な事になりましたが・・・・
まぁ~フラビオ・ブリアトーレ氏は以前から何だか胡散くさい感じだったので
遅かれ早かれ・・・って感じに思いましたが、ルノーの新代表にプロスト氏とのニュースが
最近しきりに出ていてセナ・プロ時代を懐かしむ私的には、楽しみな感じがします。
レイトンハウスもだいぶ完成に近づいてきてデカールも貼り終えて削ぎ出しまで着ました。
IMGP1265.jpgIMGP1270.jpgIMGP1277.jpgIMGP1276.jpg

しかし・・大きめなデカールと言うのは、やっぱり何処かで妥協しないとパーツとは上手く合ってくれません。
ちょっと気持ちも切れたのと、他のキットに手をだしていたので削ぎ出しの前に少しだけ
箱に眠っていただきました(笑)
IMGP1364.jpgIMGP1365.jpgIMGP1366.jpgIMGP1367.jpg
半分忘れかけていましたが・・・・完成させましたっ!!
前回、箱にしまってから結構経ってしまいましたけど・・・そのあいだ飲み屋通いと楽器に気持ちが流れてたので・・(笑)
前後のウイング類とミラーだけだったので短時間で済んでしまいましたが、ホント見れば見るほど・・・
エイドリアン・ニューイの車は特徴ありますねっ! 来年はレッド・ブルみたいなノーズが流行するのでしょうか・・・
スポンサーサイト
  1. 2009/11/24(火) 02:18:21|
  2. タミヤ 1/20 レイトンハウス CG901B
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

 kou

Author: kou

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (77)
どうでもイイ話・・ (12)
笑える話 (1)
音楽 (44)
楽器 (72)
F1 (8)
2010 F1 (70)
2011 F1 (45)
2012 F1 (16)
車 (11)
自転車 (1)
トイガン (6)
マンガ (4)
未分類 (2)
プラモデル雑記 (10)
ガンプラ (3)
タミヤ 1/20 ウィリアムズ FW-11 (4)
タミヤ 1/20 Tyrrell P34 (4)
タミヤ 1/20 マクラーレン MP4/13 (3)
タミヤ 1/20 マクラーレンMP4/5B (1)
タミヤ 1/20 レイトンハウス CG901B (1)
タミヤ 1/20 ジョーダン191 (1)
タミヤ 1/20 ロータス78 (1)
タミヤ 1/20 ロータス ホンダ99T (1)
タミヤ 1/20 フェラーリF189 (1)
フットワーク無限ホンダ FA13 (2)
タミヤ 1/24 ポルシェ 935 ターボ (1)
タミヤ 1/24 セリカLBターボ Gr.5 (2)
アオシマ 1/24 シルエット Gr.5 (5)
フジミ 1/24 230ローレル (6)
タミヤ 1/35 M41 (5)
タミヤ 1/35 61式戦車 (1)
ピットロード 1/700 重巡 摩耶 (1)
タミヤ 1/24 LP500S (2)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンク・フリーです!!

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


いちげき必殺ギガフレア

エレギ記

テイルピースの気ままな写真とギターのブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。